テクニカル分析の有効度を検証(バックテスト)一覧

過去10年間以上のデータより、テクニカル分析の有効度を検証(バックテスト)しています。 ■移動平均乖離率で行うシステムトレードは勝てるのか?検証してみました。その1

続きを見る

ポイント・アンド・フィギュア(P&F)とは

ポイント・アンド・フィギュア(Point and Figure,P&F)とは、株価の 動きだけを追って作成されたテクニカルチャートです。 時間の経過に関係のないテクニカルチャートで、欧米で

続きを見る

保ち合い(もちあい)とは

■保ち合い(もちあい)とは 相場によくある局面として、上値抵抗線と下値支持線に挟まれた動きを一定期間にわたって継続することがある。 つまり小幅に一定の範囲を上下するだけの小動きの状態、また

続きを見る

トレンドライン(下降トレンドライン)とは

■トレンドライン(下降トレンドライン)とは 売買に適したタイミングをとらえるには「大きな流れ」を見る必要があります。 今の株価の方向性を押さえておくことが重要になるのですが、その大きな流れ

続きを見る

トレンドライン(上昇トレンドライン)とは

■トレンドライン(上昇トレンドライン)とは 売買に適したタイミングをとらえるには「大きな流れ」を見る必要があります。 今の株価の方向性を押さえておくことが重要になるのですが、

続きを見る

OBV オンバランスボリュームとは

■OBV オンバランスボリュームとは OBVとは、On Balance Volume(オン・バランス・ボリューム)の略語です。 オン・バランスというのは「差し引きして」とい

続きを見る

出来高移動平均線とは

■出来高移動平均線とは 出来高移動平均線とは、過去数日の出来高の平均をチャート化したものです。 相場とは出来高をともなって上昇し、出来高が細りながら下落するという 一般的な性質を利用

続きを見る

VR(ボリュームレシオ)とは

■VR(ボリュームレシオ)とは VRとは、前日比で上昇した日の出来高合計と下落した日を指数化し、売られ過ぎ、買われ過ぎを測る指標のことです。RSIの出来高バージョンと言った感じかと思われます

続きを見る

パラボリック(はらぼりっく)とは

パラボリック(はらぼりっく)とは パラボリック(はらぼりっく)とはトレンド系のテクニカル指標。 パラボリックは、RSIの考案者であるJ.W.ワイルダー氏が考案したシステムです。 相場

続きを見る

ピボット(ぴぼっと)とは

ピボット(ぴぼっと)とは ピボット(ぴぼっと)とはトレンド系のテクニカル指標。 ピボット(PIVOT)はJ・W・ワイルダーによって考案されたテクニカル指標です。 前日の価格を用いて当

続きを見る

A8

Man with Charts
3月25日 本日は海外勢お休みで個人主体のテーマ株物色へ

■3月25日オープニング ・NYダウ 17,502.59

Man with Charts
3月24日 薄商いの中3ケタの下落

■3月24日クロージング 24日の日経平均は続落。 108.6

keizopro
3月24日 本日は中小型株の売買が中心か

■3月24日オープニング ・NYダウ 17,502.59

keizopro
3月23日 連続テロ事件警戒感から売買が手控えられる展開

■3月23日クロージング 23日の日経平均は反落。 47.57

Man with Charts
3月10日 本日は様子見色の強い展開が本線となりそう。

■3月10日オープニング ・NYダウ 17,000.36

→もっと見る

PAGE TOP ↑