バックテストを行う際の注意点!(細かな設定を組み込む)

■■バックテストを行う際の注意点!(細かな設定を組み込む)■■

実際のトレードの株価をにおける損益以外にも経費がかかります。

まず手数料を忘れてはいけません。手数料は、買いでも売りでも必ず発生する費用です。

特に短期のトレードで売買を頻繁に行う場合は手数料も「チリも積もれば山となり」ます。

また利益には税金も発生します。

長期の複利運用のバックテストの場合は注意が必要です。

 

他にもスリッページも起こりやすいリスクのひとつです。

例えば、流動性が低い場合は、自分のトレードした金額によっては注文した価格と約定した価格とのずれが出る場合があります。

またマーケットが盛り上がって注文が大量に入り、思った値段で約定できない場合もあります。

流動性に注意しバックテスト(検証)を行わなければ机上の空論となってしまいます。

A8

関連記事

Man with Charts

【注意点】バックテストを行う際(ウォークフォワードテスト 2)

■■【注意点】バックテストを行う際(ウォークフォワードテスト 2)■■ カーブフィッティングを

記事を読む

Man with Charts

株式・FX システムトレード(売買ルール投資)のポイント(2)

■■株式・FX システムトレード(売買ルール投資)のポイント(2)■■ 株式・FX システムト

記事を読む

Man with Charts

システムトレード用語(売買回数)

■■システムトレード用語(売買回数)■■ 株式 システムトレードとは、あらかじめ決められた売買

記事を読む

Man with Charts

資金が増えてきたら分散投資が有効

■■資金が増えてきたら分散投資が有効■■ システムトレードには絶対はありません。 しっか

記事を読む

Man with Charts

システムトレード用語(シャープレシオ)

■■システムトレード用語(シャープレシオ)■■ 株式 システムトレードとは、あらかじめ決められ

記事を読む

Man with Charts

慎重に資金管理をしつつ効率を上げる

■■慎重に資金管理をしつつ効率を上げる■■ システムトレードを行う上で一番大切なのはマーケット

記事を読む

Man with Charts

システムトレード(売買ルール投資)のアイディアを出す

■■システムトレード(売買ルール投資)のアイディアを出す■■ 株式・FX システムトレードとは

記事を読む

Man with Charts

システムトレード(売買ルール投資)の始まり(歴史)

■■システムトレード(売買ルール投資)の始まり(歴史)■■ 株式・FX システムトレードでは、

記事を読む

Man with Charts

システムトレード用語(最大ドローダウン)

■■システムトレード用語(最大ドローダウン)■■ 株式 システムトレードとは、あらかじめ決めら

記事を読む

Man with Charts

株式・FX システムトレード(売買ルール投資)のメリット

■■株式・FX システムトレード(売買ルール投資)のメリット■■ 株式・FX システムトレード

記事を読む

A8

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

A8

Man with Charts
3月25日 本日は海外勢お休みで個人主体のテーマ株物色へ

■3月25日オープニング ・NYダウ 17,502.59

Man with Charts
3月24日 薄商いの中3ケタの下落

■3月24日クロージング 24日の日経平均は続落。 108.6

keizopro
3月24日 本日は中小型株の売買が中心か

■3月24日オープニング ・NYダウ 17,502.59

keizopro
3月23日 連続テロ事件警戒感から売買が手控えられる展開

■3月23日クロージング 23日の日経平均は反落。 47.57

Man with Charts
3月10日 本日は様子見色の強い展開が本線となりそう。

■3月10日オープニング ・NYダウ 17,000.36

→もっと見る

PAGE TOP ↑