「 システムトレード 」 一覧

ROC(あーるおーしー)とは

ROC(あーるおーしー)とは ROC(あーるおーしー)とはオシレーター系指標。 ROCは計算期間内の価格の変化率を表したオシレーター系のテクニカル指標で逆行現象、相場の勢い(強弱)、反転の

続きを見る

DMI(方向性指数)とは

DMI(方向性指数)とは DMIとはオシレーター系指標 DMI(Directional Movement Index)の略で、一般的に方向性指数と訳されています。 トレンドの「方向性

続きを見る

モメンタム(もめんたむ)とは

モメンタム(もめんたむ)とは モメンタムは相場の勢い(強弱)、反転の目安となる水準を見ることが出来る 「オシレーター系」指標です。 定義は、モメンタム = (終値 - n日前の終値) /

続きを見る

ストキャスティクス(すときゃすてぃくす)とは

ストキャスティクス(すときゃすてぃくす)とは ストキャスティクス(英語:Stochastic oscillator)とは、米国のチャート分析家ジョージ・レーンによって1950年代に考案されたテク

続きを見る

MACD(マックディー)とは

MACD(マックディー)とは MACDとは、トレンド転換を素早く捉えるために開発されたテクニカル指標。 トレンド転換を非常に素早く捉えることが可能な指標と言われています。 移動平均線

続きを見る

RSI(アールエスアイ)とは

RSI(アールエスアイ)とは RSI(アールエスアイ)はオシレーター系のテクニカル指標です。 RSIとはRelative Strength Indexの略で、日本語では相対力指数と言われて

続きを見る

酒田五法とは

酒田五法とは 「酒田五法」とは江戸時代から伝わるローソク足の読み方です。 江戸時代の米相場で活躍した相場師の本間宗久(ほんまそうきゅう)が見出したと言わ れ、相場全体の流れで起こり得るパタ

続きを見る

ローソク足の応用(陰線のはらみ線)

ローソク足の応用(陰線のはらみ線) 売りと買いがせめぎ合い株価が上下どちらかに動き出すサイン。高値圏での出現は、下落へのエネルギーと反落する可能性があります。 陰線のはらみ線のあと

続きを見る

ローソク足の応用(陽線のはらみ線)

ローソク足の応用(陽線のはらみ線) 売りと買いがせめぎ合い株価が上下どちらかに動き出すサイン。 安値圏での出現は、上昇へのエネルギーと反発する可能性があります。 陽線のはらみ線の

続きを見る

ローソク足の応用(陰線のつつみ線)

ローソク足の応用(陰線のつつみ線) 短い白のローソク(小陽線)を長い白のローソク(大陰線)が包むパターンは「陰線のつつみ線」といわれています。 上昇から下落への転換を知らせており、売り

続きを見る

A8

A8

Man with Charts
3月25日 本日は海外勢お休みで個人主体のテーマ株物色へ

■3月25日オープニング ・NYダウ 17,502.59

Man with Charts
3月24日 薄商いの中3ケタの下落

■3月24日クロージング 24日の日経平均は続落。 108.6

keizopro
3月24日 本日は中小型株の売買が中心か

■3月24日オープニング ・NYダウ 17,502.59

keizopro
3月23日 連続テロ事件警戒感から売買が手控えられる展開

■3月23日クロージング 23日の日経平均は反落。 47.57

Man with Charts
3月10日 本日は様子見色の強い展開が本線となりそう。

■3月10日オープニング ・NYダウ 17,000.36

→もっと見る

PAGE TOP ↑