3月23日 連続テロ事件警戒感から売買が手控えられる展開

■3月23日クロージング

23日の日経平均は反落。
47.57円安の17000.98円。
140.95円安の16642.20円
ベルギーのブリュッセルで発生した連続テロ事件を
受けたが警戒感もあり積極的な売買が手控えられる
展開となった。

日経平均テクニカル的には、次のようになります。

・騰落レシオ 125.4%

・移動平均乖離率 2.5%

・RSI(相対力指数)56.0%

・RCI(順位相関指数)44.1%

・サイコロジカルライン 33.3%

・ストキャスティクス(%D)52.4%

・DMI 26.6%

・MACD 95.0%

・ボリュームレシオ 45.4%

騰落レシオが120%を超え、買われ過ぎ。

DMIは+DIが-DIを上抜き、上昇トレンド。

MACDはシグナルが上抜き、買いシグナル。

■3月8日の仕掛け候補

テクニカル的にお勧めの仕掛け候補銘柄となります。

明日24日の仕掛け候補は、シンワアートオークション、
東急不動産H、ユニプレス、平田機工、チヨダ化工建設、
TDK、シャープ、セントラル硝子、他

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ベルギーのブリュッセルで発生した連続テロ事件を
受けた地政学リスクの高まりが警戒されますが、
株式市場に関してはNY、日本に関しては大きな
下落には繋がりませんでした。

またヨーロッパの市場も直後は下げましたが、1日で
ほぼ元に戻ったと思われます。

テロが株式市場に与える影響は実態経済というよりは
心理的影響が大きいと思われます。

テロや紛争がもたらす影響のことを地政学リスク
といいますが、過去の例からいうと一瞬下がることが
あっても、すぐに元通りになる場合がほとんどです。

特定地域の軍事紛争が世界経済に与える影響って、
それほど大きくありません。

ただし、原油価格が絡むときは要注意です。

原油価格の変動は世界の経済に大きな影響が
出ます。

もっとも、テロや紛争はないにこしたことは
ないですけどね。

FXDD 口座開設

A8

関連記事

Man with Charts

3月24日 薄商いの中3ケタの下落

■3月24日クロージング 24日の日経平均は続落。 108.65円安の16892.33円

記事を読む

A8

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

A8

Man with Charts
3月25日 本日は海外勢お休みで個人主体のテーマ株物色へ

■3月25日オープニング ・NYダウ 17,502.59

Man with Charts
3月24日 薄商いの中3ケタの下落

■3月24日クロージング 24日の日経平均は続落。 108.6

keizopro
3月24日 本日は中小型株の売買が中心か

■3月24日オープニング ・NYダウ 17,502.59

keizopro
3月23日 連続テロ事件警戒感から売買が手控えられる展開

■3月23日クロージング 23日の日経平均は反落。 47.57

Man with Charts
3月10日 本日は様子見色の強い展開が本線となりそう。

■3月10日オープニング ・NYダウ 17,000.36

→もっと見る

PAGE TOP ↑